東田神明宮 神饌所瓦屋根葺き替え・渡殿 高欄 改修工事 架木(ほこぎ)

 

東田神明宮 二期工事

現在、高欄を加工中です

高欄を構成する

地覆・平桁・架木・斗束・栭束・擬宝珠の一つ

架木(ほこぎ)

4角の製材から8角形にし組み合い等を加工

加工後に、8角形を16角形→32角形→64角形→128角形までは平鉋で削り→真円で内丸鉋で仕上げる過程

架木が真っ直ぐでも、反っていても同じ作業内容です

作業内容に合わせて自身で手道具をカスタマイズしておいた道具が活きる作業です

 

 

【 東田神明宮 】豊橋市御園町六番地十六

http://www.tees.ne.jp/~azumada3392/akusesu.html

 

 

株式会社 望月工務店 / 望月建築設計室

By | 2020-03-08T11:10:55+00:00 2020-03-07|豊橋市 東田神明宮|