古民家再生・黒谷プロジェクト 名城大学のワーク 蔵:床張り 2日目

 

新城市鳳来で取り組んでいます【古民家再生・黒谷プロジェクト】

名城大学のワーク:蔵の床張り

 

オーソドックスな施工法を取り

床板・根太に合わせて錐で釘穴を切る→釘を打ち→釘締めで釘を締める

以上の工程を板一枚につき根太15行

 

 

総数49枚の床張りは、今日で2日目

2時間30分で4〜5枚、板に書かれている番号が現実を突き付ける

鳳来寺山もみじ祭りまでの名城大学の作業可能日は、あと1.5日・・・

 

 

株式会社 望月工務店  /  望月建築設計室