東田神明宮 伝統構法 耐震補強工事 足固め 金輪継ぎ

 

東田神明宮 拝殿・幣殿 改修工事

伝統構法の耐震補強工事に有効な補強の足固め

12cm角の檜材を、雇い臍と込栓のみで組み上げています

桁行方向は9m近くあるので、繋がなくてはいけなく

伝統的継手の中でも強固なものの一つ【 金輪継ぎ(かなわつぎ) 】で千鳥に繋いでいます

 

【 東田神明宮 】豊橋市御園町六番地十六

http://www.tees.ne.jp/~azumada3392/akusesu.html

 

 

 

 

 

株式会社 望月工務店  /  望月建築設計室

By | 2019-09-02T17:51:45+00:00 2019-08-31|豊橋市 東田神明宮|