東田神明宮 拝殿・幣殿 改修工事 拝殿:銅板屋根下地 箕甲

 

東田神明宮 拝殿・幣殿 改修工事

今回の工事計画の1つ、瓦葺き屋根から銅板葺き屋根への葺き替え工事にて

拝殿・破風際の曲面をなす部分【 箕甲 】

箕甲下地の輪垂木へ杉の18㎜角を1本1本取り付る際に、打った釘を全て野地面以下に打ち込み

18mm角のカドを鉋で削りながら、手の感覚だけで曲面を確かめる作業から

箕甲のしなやかな屋根の曲線が生まれます

 

 

 

【 東田神明宮 】豊橋市御園町六番地十六

http://www.tees.ne.jp/~azumada3392/akusesu.html

 

 

 

 

 

 

株式会社 望月工務店  /  望月建築設計室

 

By | 2019-05-10T18:23:09+00:00 2019-04-27|豊橋市 東田神明宮|