新栄神明社 2期工事 【 金輪継ぎ 】

 

豊橋市の新栄神明社の二期工事に取り掛かっています

柱の根元が酷く痛んでいたので、根継ぎを行う事となり

根継ぎには、新材の痩せ具合を計算した分だけ部材を大きくして

伝統的継手の中でも強固なもののひとつ【 金輪継ぎ 】で継ぎました

 

 

 

 

 

株式会社 望月工務店  /  望月建築設計室

By | 2018-09-18T08:02:33+00:00 2018-09-18|豊橋市 新栄神明社|