東照山 称名寺(伝統構法による耐震補強工事) 2018-06-29T06:12:47+00:00

Project Description

東照山 称名寺

(伝統構法による耐震補強工事)

家康公幼名竹千代命名の寺
三河松平家(徳川家)と関わりが深い時宗の檀林寺院
和田家、松平家ゆかり(県文化財がある)の時宗の寺、境内に三州大浜東照宮がある
徳川家康公幼名竹千代は十五世一天和尚が命名
戦国時代西三河文化の中心地になり豊かな古文書を持つ

戻る