東田神明宮 伝統構法 耐震補強工事 【 鶍(イスカ)継ぎ 】

 

神明宮 拝殿・幣殿 改修工事

幣殿の竿縁天井、7.5m 近い長さの竿縁を【 鶍(イスカ)継ぎ 】の継手加工し、これから鉋で微調整する

 

鶍継ぎは、木材を継ぐときの継手の一つで

くちばしの先端が食い違って特徴のあるイスカと言う鳥の名前を転じて【 鶍継ぎ 】と呼びます

 

加工は

一方は下端から斜め上に

他方は上端から斜め下に食い違わせて継ぐ

 

【 東田神明宮 】豊橋市御園町六番地十六

http://www.tees.ne.jp/~azumada3392/akusesu.html

 

 

 

 

 

 

株式会社 望月工務店  /  望月建築設計室

By | 2019-09-11T18:34:34+00:00 2019-09-11|豊橋市 東田神明宮|