【 日本伝統建築技術保存会 】[ 伝統建築棟梁研修 ] 認定証

 

資格・認定証の整理中に

【 日本伝統建築技術保存会 】[伝統建築棟梁研修]の認定証を見てて懐かしく思える

 

日本伝統建築技術保存会の研修を受ける為に、書類+社寺仏閣の職歴の選考から始まり

研修は丸一日の2日間のほぼ監禁状態の講座×5回に

研修最終日には、実技・学科試験をして合格後は

書類+職歴の選考で次のレベルアップの研修に進む

 

最終認定まで最短で7〜8年かかるこの研修は長かったけど

研修中は、全国の社寺仏閣に携わる職人研修生と

高レベルの色々な専門の話が出来たのは、とても刺激になり勉強になりました

 

ただ、愛知県東三河エリアでは最終の棟梁認定までは、自分1人だけかな

日本伝統建築技術保存会は、全国的に専門分野では認知度は非常に高いですが

一般へは認知度は非常に低いです・・・(ー ー;)

 

 

 

 

 

株式会社 望月工務店  /  望月建築設計室

By | 2018-06-25T16:53:29+00:00 2018-06-25|未分類|